8月の満月珈琲

8月の満月珈琲です。


マンデリン

有機栽培珈琲 ブラジル・パライーゾ農園

デ・カフェ(カフェインレスコーヒー) コロンビア

パナマ・エレタ農園


以上


月の魔法によりさらに美味しくなっていることでしょう。


テツ

珈琲カクテル

SEKIYAの珈琲パナマ・エレタ農園を使っていただいている
Bar Libraryさん。

パナマを使ったオリジナルカクテルが完成したとのこと。

Bar Libraryさんではお酒好きな方はもちろん、お酒をお召し上がりになれない方でも、十分に愉しめ、心地よい時間に浸ることができるかとおもいます。

ぜひ行ってみてください。


テツ

熟成中

先週焙煎した珈琲豆
まだ早いだろうとはおもいつつ、今日飲んでみました。

確かにいつもより、まろやかで余韻も美しく、液体も透明度が高い気がしました。
まだまだ熟成しそうです。
7月15日焙煎の豆を御希望の方は豆で購入か、粉に挽いて欲しい方はお取り置きにして飲み頃に飲むことをお勧め致します。


テツ

デ・カフェで水出し珈琲

デ・カフェで水出し珈琲作りました。

P1010711.JPG

軽い苦味の中にうっすら感じる穏やかな甘さ…。
カフェイン99.9%カットゆえ麦茶のようにがぶ飲みしてしまいそう。

テツ

数量限定第3弾テイスティング報告

数量限定第3弾テイスティング報告

『コロンビア ピコ クリストバル スプレモ』深煎り

スイートで豊かな香り、なめらかな口あたりはドライアプリコットをチョコレートでコーティングしたお菓子に合いそうです。


『ブラジル・ヘカント農園』

通常販売しているパライーゾ農園は日本人の鈴木さんが栽培しているせいか?和菓子と好い相性。
ブラジル人のアフラニオ氏の栽培しているヘカント農園は、ブラジル料理?サモサ(でしたっけ?)やチキンバーガー(テリヤキじゃないよ)と合いそうな気がします。


『ホンジュラスSHGマルカラ』

甘、苦、酸のバランスとそれらを支える豊かなコク…マシンが無いので試せないのですが、エスプレッソでいただくと好い気がします。
ドリップでも濃いめの少量で。マグカップでガンガン飲みたい感じではないですね。


数量限定ですので早いもの勝ちになってしまいますが、時間が無くて買いに来れない方にはお取り置き、配達も致します。

テツ

限定販売その3

数量限定第三弾

昨夜、お試しセットの最後の3種類を焙煎しました。

『コロンビア ピコ クリストバル スプレモ』

コロンビアコーヒーの多くは、アンデス山脈の地域で栽培されていますが、こちらは気候、風土、土壌が異なり、カリブ海型の特徴を兼ね備えているとのこと。

『ブラジル・ヘカント農園』
ご夫婦で農業学士であるアフラニオ氏とマリア氏を中心に伝統的な栽培方法に近代的な技法を組み合わせて栽培されているとのこと。

『ホンジュラスSHGマルカラ』
ホンジュラスとは国の名前です。あまりなじみがない国で、私もほとんど飲んだ事が無い豆ですが、美味しいといいですね。

明日試飲して、自分の舌で確認後、販売するか決めたいとおもいます。

『マンデリンCOFFINDO農協』は通常取り扱いのと同じくらいの品質でした。
飲み比べて、微妙な差異を探してみるのもいいかもしれませんね。


テツ

限定販売その2

数量限定第二弾

『マンデリンCOFFINDO農協』

SEKIYAで通常販売しているマンデリンとの違い…恐らくそんなにないでしょう。
桃がJA新福島か?JA伊達みらいか?の違いくらい…。つまり書いてなきゃどっちがどっちだかわからない。
そんな気がします。どちらもインドネシア・スマトラ島産ですから。
まだ試飲していませんが、飲んで確かめてみます。


『ペルー・ポンパス デル インカ』

商品説明によると、ある会社のよびかけにより、標高1500m以上の産地に位置する零細農家が協力し設備の改善や無農薬での生産、完熟豆のみ収穫…と良いこと尽くめな感じです。
肝心な味わいは…ダメだこりゃあ。深煎りにしすぎたか?美味しい要素が見当たらない販売できません。

あと3品種、コロンビア、ブラジル、ホンジュラスこれから焙煎します。
美味しくなるといいなぁ。


テツ

限定販売

常に新しいことにも敏感であるために…。

8種類、各1kgお試しセットなるものを購入しました。

先日3種類焙煎しました。

明日より数量限定で販売致します。

1P/50g300円。

なお数量限定ですので一人様2P100gまでの販売とさせていただきます。

明日から販売の3品種↓

メキシコ・アドプト〈浅煎り〉
SEKIYAでは初の浅煎りの珈琲豆。酸味が主体ですが、酸っぱいわけではありません。
ちゃんと煎れば酸っぱくならないはずなんです。
穏やかな甘さ、きめ細かな酸味はメレンゲ菓子、お隣kitasanで販売している沖縄のお菓子ちんすこう等に合います。

コスタリカ・ウエストバレー ハニー〈中深煎り〉
なんとも表現しずらいです。美味しいのですが…。
大会社の食堂みたいな、いろんな好みのある中、誰にも合わせるど真ん中な感じ。
車で例えるならばト○タ カ○ーラ的な珈琲。

グアテマラ・エル インヘルト ウノ農園トラディショナル〈深煎り〉
久しぶりのグアテマラ。以前仕入れていたモノとまるで違います。
舌に乗せたときの圧倒的な存在感、アフターに鼻腔まで立ち上がる香りは、フルボディの赤ワインを想わせるほど。
個人的にはビーフステーキの後に飲みたい珈琲です。


他、5種類焙煎後またご紹介致します。



テツ

水出しパナマ

だんだん暖かくなりアイス珈琲が美味しい季節になってきました。
近頃、個人的にもハマっているのは、パナマの水出し珈琲。
作り方は簡単極細挽きにした粉を水に一晩〜一昼夜浸して置いておくだけ。
市販のお茶パック等に入れてやれば濾す手間いらず。
お酒好きな方にはラム酒など入れれば美味しいかと…お試しあれ。

P1010608.JPG


テツ

コロンビア・GSP

フレンチブレンドにブレンドしている豆
コロンビア・SUPREMO

     ↓

コロンビア・GSPに変えたところ、甘い香とまろやかな味わいになりました。

 S (SUPREMO)
 ↓
GSP(GENUINE SUPREMO POPAYAN)

GPS全地球測位システム…?あれじゃないですよ。GSPです。
文字が増えたの見ただけでもなんだか凄そうですね!
ポパヤン地区という山深く自然の恵み豊かな所の豆のみ出荷しているとのこと。

P1010572.JPG

明日19日から単品でも販売します。

コロンビア・GSP 深煎り 100g/500円

ぜひお試しください。


テツ