<< 本日入荷パンとお菓子 | main | 小田原と沼津に行ってきたときのこと。後編 >>

小田原と沼津に行ってきたときのこと。前編

みなさんこんばんは。SEKIYA主宰・珈琲楓舎店主サイトウです。

先日、神奈川県小田原市と静岡県沼津市へ行ってきました。

小田原には私の姉的存在、画家の齋藤真実さんファミリーが住んでいます。

沼津に行く前に一泊させていただくことにしたのです。

真実さんの旦那さん、二人の子供たちにも久しぶりに会えました。

スズキヨシカズさんの所から真実さん宅に行ったフウにも初対面。



今年の10月に珈琲楓舎で齋藤真実さんの絵画と

からくり箱の作家、角田さんの二人展を行います。

角田さんと初めてお会いし、箱根関所前にある

箱根寄木細工 関所からくり美術館にも行ってきました。

からくり箱面白いです!!これはぜひ実物をみなさんにも

手に取って、開けるのに悩んでほしい、大人も子供も楽しめる箱です。

箱根は10年前に私が住んで、働いていた土地です。

10年前に働いていたホテルの前を通り過ぎ大涌谷にも行ってきました。



運良く富士山の頂上が見えて気持ちの良い日でした。



づづく
| 理由とか、きっかけとか | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://sekiya-coffee.jugem.jp/trackback/2446